あまブログ

ドキドキ......ドキドキ2択クイ〜〜〜〜〜〜〜ズ!!

【Debian 11 bullseye】sudoコマンドをインストールする方法

本稿では、さくらVPSにインストールしたDebian 11にsudoコマンドをインストールする方法を紹介します。

sudoは一般ユーザにスーパーユーザ(root)の権限を与えるコマンドです。

なお、さくらVPSにDebian 11をインストール方法は以下をご参照ください。

amablog.tech

1. sudoのインストール

sudoコマンドをインストールします。

# apt install -y sudo

2. /etc/sudoersの編集

sudoコマンドの設定ファイルである/etc/sudoersを編集して、権限の設定を行います。

/etc/sudoers直接テキストエディタで開いて編集してはいけません。

書き方を誤るとsudoが動作せずに、どのユーザもsudoが使えなくなってしまうことがあるためです。

/etc/sudoersの編集はvisudoコマンドを使用します。

# visudo

visudoコマンドを実行したら、/etc/sudoersに以下を追記します。

foo ALL=(ALL) ALL

書式:<ユーザ> <マシン名>=(<権限>) <コマンド>

(<権限>)のところを(<ALL:ALL>)と書いた場合、左側がユーザ、右側がグループを表す。

ファイルを保存し、設定したユーザでsudoコマンドが実行できれば設定は完了です。


【参考】